Articles

日本経済の実質的凋落。貿易赤字~輸出大国からの変貌

In Uncategorized on 1月 17, 2012 by nows22

2011年の日本の貿易赤字
半世紀続いた貿易黒字の終焉

日本経済は、奇跡の復興と言われた1960年代から米国全土を買い付けるのでないかとまでおそれられたバブル経済を含む1980年代末までの高度成長をとげました。そして失われた20年があり現在まで続くのですが。まだ日本のマスコミでは報じられていない世界的英国紙The Economistの情報があります(1月17日)。日本のマスコミや当局はいつまで隠すのか、どの様に発表するのか、または統計をごまかすのか、そして国民がそれに騙されるのか、シナリオは私の頭の中ですでに動いてます。新参者のホリエモンは即糾弾し、老舗大企業の言及を避けたオリンパスの件もそうでしたが。

2011年に日本の貿易赤字が1963年以来のマイナス。左のグラフでは、薄い青がそれを示しております。確かに赤線を割ってます。濃い青は過去の資産となった富を含む累積的黒字ですが、薄い青は日本の現在の経済上の実力を示しているといえます。
この記事が指摘するように原因は、東北大震災・円高・石油をはじめとする資源の高騰があるのは確かです。多くの製造業も生産拠点を海外に移せばこういう結果となるでしょうし、円高でどんどん海外買収を進めている強い日本企業は多い反面で国内での生産や消費にはなかなかつながらないのも事実です。
しかし私の考える問題点はもっと根本的です。確かに今日本で一番問題なのは政治の迷走と方向性や主義の欠落であると思いますが、準じて日本人の多くが現在の危機をその大きさ程度に感じていなくて、考えもしていないためと思います。または前者は後者の結果と言っても過言ではないと思います。一般の日本人は、なんとなく不安で元気がないのです。スポーツをみて「元気をもらえる」「勇気をもらった」と言いながらそのまま普通の生活に戻って、「新たな他人の与えてくれる突発的な感動」のみを探し続けて、これが循環し続けるだけです。今の日本に危機管理がある人というのは、国家財政状態や教育の荒廃を大震災並みに感じ考えている人達のみです。視聴率しだいで放送内容が変わるはず民放の放送局があのような低俗な番組ばかりを流しているのがその証拠です。ニュースや時事問題ですら解説付きであり、「これが回答です」といわんばかです。「暗記教育ここに極まれり」と思うくらいです。ましてやその回答を漫才師やスポーツ選手が解説している場合すらあります。ニュースや時事問題は事実を聞いて自分で仮説をたてて出来れば自分で仮説を証明してそして自分で問題点を探り自分でそれを自分自身や他の人に質問するまでしなければ、グローバル時代の指導者にはなれないでしょう。ここまでやらなくても仮説をたてるかニュースに関する自分の考えを頭で描いてみるなどは少なくとも必要と思います。これでやっと主権者として憲法で定められた国民の権利の行使を全うできると思います。NHK・BSのWorld Waveを視てください。一部解説もありますが、「・・・でありますが、・・・と考えますが、・・皆さんはどうお考えでしょうか・・・を考えてみる時期に来ているのかもしれません。」という具合に決めつけをしませんし、ほとんどの時間は世界で最も大事なニュースを流すだけです。考えたり自分の意見を形成する時間や余裕を与えてくれます。しかしながら、NHKも万全ではありませんし、価値のあると思われるドキュメンタリーも深夜に移動していて、やはり視聴率もある程度影響していることを否めません。やはりインターネットや書籍に移らざるを得ないのかもしれません。
考えない癖とその結果として考える力の衰えは、確かに長時間労働や長い夜の付き合いや阿吽の呼吸や感情的な一体感で物事が決められ実行されていく日本的な環境にも大きな原因があるのは事実です。しかし、鎖国するわけにはいかないのです。少しでも物事を考えていく環境を持たねばグローバル状態の世界では生きずらいことになるのは間違いありません。
広告

コメント / トラックバック1件 to “日本経済の実質的凋落。貿易赤字~輸出大国からの変貌”

  1. 同じ観点を持っている人に会った。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。